知ってないと損をする「シイタケの美味しい焼き方」<オーブントースター>

シイタケをおいしく焼くコツは「焼きすぎないこと」。
しかし、シイタケは焼いてもお肉の様に、色が変わるなどしませんので、
大切で簡単なポイントをお知らせします。


きのこ屋がススメるレシピ「焼きシイタケ」

材料
”新鮮な”しいたけ
お好みで醤油、ポン酢、七味など
作り方
1

軸の部分を切り離し、食べやすい大きさにカット。
(小ぶりのシイタケなら丸ごとでもOK)

2

アルミホイル、または焼き網の上にしいたけを乗せる。

3

ひだがある側を上に向け、塩少々振り掛ける

4

オーブントースター「強」(800W)に設定し、タイマーを6分に設定。
3~4分ほどでシイタケのいい香りがしてきます

5

シイタケが「汗をかいてきたら」焼き上がりのサイン!


 

1382875484

 

1382875492

1382875500

 

醤油で香ばしく仕上げたい場合は、
ここで醤油をさっと塗って、30秒ほど焼いて下さい。

 

塩味で素材の良さを楽しむもよし!
ポン酢でさっぱりと食べるのも良し!
醤油+七味唐辛子でアクセントを付けてもよし!

 

切り離した軸も一緒に焼いて頂ければ、
シャキシャキとした歯ごたえが楽しめます。
(新鮮なシイタケの軸に限る)

 

全工程で10分以下。
オーブントースター任せですので、目を放していても大丈夫です。

ぜひ、美味しい焼きシイタケをお楽しみ下さい(^-^)

 

焼きシイタケを楽しむにはなんと言っても、
シイタケの新鮮さが命!
当組合では朝どれの新鮮なしいたけを直売しております。

 

直売所の詳細はこちら

 

当組合では家庭で栽培できる「シイタケ栽培キット」も販売しています。
11月中旬から販売予定。詳細はこちら→web店「シイタケ栽培キット

 

こちらの記事も合わせてどうぞ