きのっ子せんべいができるまで~田植え~

先にお伝えした「きのっ子せんべいの種まき」から約3週間。
いよいよ田植えの時期を迎えました!

 

当組合オンラインショップにてご紹介していますように、
このきのっ子せんべいの主要原材料はしいたけと米粉です。

 

 

この米粉を作るためのお米も当組合で作っています!

 

 

苗の準備から田植えまでに、水路の掃除や田おこしを2・3回ほど、
そして代掻き。
こまごました準備が沢山あります。

 

田植え1

 

そしていよいよ田植え!
田植え中の父にカメラを向けるとポーズを(笑)

 

 

 

田植え3

 

 

山間地の合間に作っている田ですから、小さくて曲がっている田ばかりです。
田植えは大変ですが、田の面積が小さいので水温が高くなりにくく、
美味しいお米ができるんです。

 

 

 

 

田植え2

 

美味しい水と美味しい空気、そして愛情たっぷりに育てていきます。
お米が美味しいんですから、米粉はもちろん美味しいですよ♪

 

 

 

東峰村は地区ごとの差もありますが、田植えの最盛期を迎えています。
蛍もちらほらと見られるようになりました。
田の水面に映し出される蛍の光も幻想的です。

 

 

 

今週末の6/4(土)には宝珠山ほたる祭り
6/11(土)には東峰村棚田の火祭りが開催されます。
新緑の東峰村へ是非お越しくださいませ!

 

 

[rinko]

(農)宝珠山きのこ生産組合
ホームページ:http://kinokokumiai.or.jp/
Webshop:http://shop.kinokokumiai.or.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/kinokokumiai


こちらの記事も合わせてどうぞ