電気がきました!

携帯電話、固定電話、インターネット回線が不通、
停電、断水の状況が続いていましたが、
やっと電気がきました。(このブログは村を出て書いています)

 

他の連絡手段がないため、当組合のこのホームページを見てくださっている方も多いことが分かり、
ここから現状の報告をしていきたいと思います。

 

お問合せフォームからご心配、激励の連絡をくださった皆様、
まことにありがとうございます。

 

・・・やっと電気がきました!
混乱の中、迅速な作業をしてくださった九電工の皆様、関係者の皆様に心から感謝です。
写真の培養舎に入っているしいたけの菌床(ブロック)は1棟に約10,000床(個)、
しいたけは高温に弱いため通常はこの部屋の中で、21℃前後で管理をしています。

それがすべて停電して常温になってしまったため、
どれくらいの菌床が生き残っているのかわかりません。

 

 

被災前の風景

 

 

 

被災後の風景

 

 

それでも昨日は、家族や従業員さんと堆積した土砂を取り除きました。
電気が復活したので、川からポンプで水をくみ上げています。

 

 

 

培養舎の一部は基礎が浮いてしまい、中の棚も崩壊、
もちろん菌床もつぶれてしまいました。
今日はここの片づけをします。

 

基礎が浮いてしまった培養舎

 

 

基礎が浮いたため棚が崩壊

 

 

まだまだ復旧へ時間はかかりそうですが、
少しでも早くまたしいたけ栽培ができるよう頑張ります。
沢山の応援とお心遣いをいただき本当にありがとうございます!

 

 

 


こちらの記事も合わせてどうぞ