きのこ組合の完全復旧に向けて⑩(完)~完成報告会を執り行いました~

2018年7月24日(火)
椎茸栽培施設の完成報告会を執り行いました。

 

 

 

お忙しい中、またご公務の多忙な中、
当組合の報告会にご臨席くださいました御来賓の皆様、ありがとうございます。

 

 

遠方より駆けつけてくださった工事関係者の皆様にも心からお礼申し上げます。

 

 

1年前の九州北部豪雨。
私たちは失わなくてよかったものを沢山失いました。

 

 

しかし、施設の全てが被災したわけではなく、従業員も全員無事。
状況は悲惨だけれども、
「0%からの出発ではなく30%からの出発だ」と言い続けてきました。

 

 

復旧過程では、村内外問わず多くの皆様からの励ましや期待の声をいただきました。
土砂を掻くだけの毎日にその言葉がどれだけありがたかったことか。

 

 

私たちはここで復興します。
当組合のブランドを信頼してお取引して下さる業者様や消費者の皆様を、
さらに満足させられるような商品づくりに励み、
”いつ食べても美味しい”しいたけ栽培に今後も取り組んでまいります。

 

 

 

改めまして、この度の復旧工事に携わってくださった関係者の皆様、
ご支援いただいた皆様に心からお礼申し上げます。
本当にありがとうございました!

 

 


こちらの記事も合わせてどうぞ