きのこ組合の完全復旧に向けて~鉄骨が組みあがりました~

基礎工事がやっと終わり、いよいよ鉄骨建て方が始まりました。
鉄骨が大きいのでそれを運搬するトラックもビックサイズ!
吊り上げるためのクレーン車もビックサイズ!

 

 

大きな鉄骨を1本ずつクレーン車で吊り上げ、職人さんが仮止めしていきます。

 

 

全ての仮止めが終わったらレベルを合わせながら本止め。
悪天の日もありましたが、工期が決まっているので小雨決行です。

 

 

下から見上げると蜘蛛の巣みたいですね。

 

組みあがった骨組み。
次は屋根貼りが待っています。

 

雨のシーズンに入る前までの完成を目指し一歩ずつ。
少しずつ、少しずつ形になっていく建物を見ていると気が引き締まる思いです。

 
当組合は5/6日(日曜日)はお休みですが、5/3~5日は休まず営業しております。
(営業時間:月~土、11:00~15:00、日曜休み)

 

 

連休中は、東峰村では春の民陶むら祭も開催されます。
是非この機会に東峰村までお越しくださいませ♪

 

 


こちらの記事も合わせてどうぞ